埼玉県公立中学校(公立中学校教諭)「《先生!》と呼びかけられるたびに、 教師になった喜びと責任感がわいてきます!」

人間学部人間文化学科
2022年3月卒業生

埼玉県立志木高等学校 出身

 

中学校の社会科教師として2年生に歴史と地理を教えています。また、2つのクラスの副担任と、バレーボール部の顧問も担当しています。バレーは未経験でしたが、生徒といっしょに部活動に取り組むうち、家でも細かなルールを勉強したり、すっかりバレーボールの魅力にハマっています(笑)。教員になってからずっと心掛けていることは「生徒に対して毅然と接する」こと。仲良くフランクに話すのはいいのですが、やっぱり先生は友だちとは違います。ただ会話をしただけで終わってしまわないように、会話の一歩先を見て「そうだよね。でもこういう考え方はどうかな?」というように、その子にプラスになるような返し方ができると、自然と信頼関係も深まっていきます。そのためにも、他の先生方とも幅広くコミュニケーションをして、言葉選びの力や生徒への対応力も学んでいこうと思います。

c 2016-2024 Saitama Gakuen University. All rights reserved.